2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今はもう秋~♪

カーロ 139
色鮮やかな落ち葉が目立ち始めた、ここ高○山自然公園。

≫ Read More

スポンサーサイト

| カーロの散歩 | 17:27 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

YaYa あの時代を忘れない!

大学を卒業し、社会人となった。
その出発点、大変世話になったのが上司の太田さんだった。

口調は優しいが指導は厳しく、法律を勉強しろよと何度も言われた。
仕事が終わると、毎晩のように小倉のネオン街を飲み歩いた。
若気の至り、時に暴走する私をいつも兄貴のように接してくれた。


≫ Read More

| 思い出の曲 | 18:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

柚子胡椒!

カーロ 130

妻が柚子胡椒を仕込んでくれた。
材料は柚子(皮)10個、青唐辛子230g、塩小さじ4杯。
10日も経つと食べられる。

これからの季節、鍋料理には欠かせないね。
刺身もいけるし、味噌汁に入れても美味しいよ。
楽しみ、楽しみ、ウヒヒヒヒ!

※注意
ご自宅で作られる時、絶対に素手で作業をされないで下さい。
手がヒリヒリしますし、その手で目をこすったりしたら大変ですからね。

| 日々の出来事 | 18:17 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

土曜日の過ごし方!

まずは釣りに行く。
4:00起床、5:00に出発して5:20に釣り場に到着、日の出まで1時間もある。
何でこんなに早く行くかというと、駐車場確保の為なのだ。
折角見つけたポイントなのに、釣り情報誌に出てしまってから人・人・人なのだ。
全く何でもかんでも載せやがって・・・・・と、おじさんは怒っているのだ。
カーロ 126
で、1時間でこの釣果。
アジは1匹だけど31cmと良型、あとカマス2匹にタチウオ1匹。
今日はピンク系ホログラムのジグに反応が良かった。
これだけあれば十分なのですぐに帰った。

昼前はカーロとお散歩。
いつもの公園で男2人、のんびりと歩く。
すると、ドサッという音がして何かが落下してきた。
カーロ 128
落ちてきたのは左側のドングリ、右側が通常のドングリ。
結構デカイでしょ?
これが風が吹くと木からバラバラッと落ちてくるのだ。
カーロの小さな頭を直撃したら大変だよ、コレは。
逃げろ!とカーロに言ったが、走りだしたその表情は嬉しそうだった。
危なかったんだけどね。

午後からは釣りビジョンを見て過ごし、15:00からは夕食の準備。
今日は妻が用事で留守、帰るのは夕方なのだ。
米を仕込み、魚を下ごしらえ。
カマスとタチウオは塩をして、明日の夕食に塩焼きとなる予定。
アジは刺身、これだけは妻にお願いするつもり。
メインは鶏の空揚あんかけ風を作ってみた。
喜んでくれるかな?

あっ、妻が帰って来た。
カーロが慌しく動き回るのですぐ分かる。

| 日々の出来事 | 17:39 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

指!

カーロ 099
折鶴を持った優しい指先・・・・・カーロ、ジッと見つめる。

カーロ 105
ボールを狙う怪しい指先・・・・・カーロ、キッと警戒する。

妻の手、オレが言うのも何だが綺麗だ。
しかし、妻の足の指はまるで凶器だ。
自由自在に動き、何度この指でつねられたことか。

| 日々の出来事 | 17:11 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

娘の気持ち!

車中にて、父と娘の会話。
話は何となくオレがいつまで生きるかという風になった。

釣りが一人で行けなくなったら、もう死んでもいいな。
でも、せめてお前が二十歳になるまでは生きていたいな。
欲を言えば、お前の結婚式には出たいな。
そして、お前の子を見ることが出来たら、もうそれで十分だな。

そんなオレに娘がポツリ、出来るだけ長生きしてね。

カーロ 093

翌日、娘から本を渡された。
時折、腰が痛いって言ってるから、図書館で借りてきたよ。

ありがとな。
父さんと母さん、白髪になってもお前の事を見守っているからな。

| 父のつぶやき | 17:12 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

教訓!

大好きなイモ入りパンを食べていたら、
カーロ 077
カーロが急接近、よだれがポトポトと落ちてくる。

お前も食べなとパンの塊を差し出すも、
カーロ 081
パンから視線を逸らして、決して食べようとはしない。

カーロはどんな食べ物でも、見た目が原形に近いと必ず視線を逸らす。
小さく千切って欠片にしないと絶対に食べない。
以前、皿に盛った娘の煮豚を丸ごと盗み食いし、こっぴどく叱られてから
こうなったと記憶している。

君もあの苦い体験から学んだんだね。

| 日々の出来事 | 17:24 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。