2014年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

順ちゃん!

1日、叔父(親父の弟)が亡くなった。
3日、葬儀に参列する為、妻と共に北九州市に向かった。

壮絶なガンの治療が長く続いていたが、親父やお袋の葬儀や初盆、節目の
回忌には必ず来てくれた。5月31日、父方の祖父の五十回忌法要で会った
のが最後となった。

親父は6人兄妹の長男、叔父は次男である。しかし、祖父亡き後に祖母を引き
取ったのは、当時まだ独身だった叔父であった。また、祖父母の供養も叔父に
任せ切りであった。親父が還暦を迎え、墓を建てて祖父母のお骨を引き取ると
言い出した時、何を今更と親父に対して批判もあったようだが、叔父が黙って
同意してくれたお蔭で納骨も無事に済んだ。

祖父の五十回忌法要の際、叔父がオレに言った。
「お前がじいちゃんの法要をしてくれて本当に嬉しいよ、ありがとうな。」
急逝した親父に代わって、少しは責任を果たせただろうか。

葬儀の時、お孫さんたちが声を上げて泣いていた。
その様子を見た時、叔父は本当に皆から愛されていたんだなと実感した。

祖父母や親父、お袋と再会したら久しぶりに一杯やって下さい。
祖母の法要もちゃんとするから心配せんでいいよ。
順ちゃん、長い間お世話になりました。ありがとうございました。
スポンサーサイト

| 父のつぶやき | 16:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2014年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。