FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

医者!

義兄が搬送された最初の病院。
入院して2週間経過、病状の詳細と今後の見通しを
知りたく、主治医に面談を希望した。

そして、面談日。
結論から言うと、全く無駄な時間であった。
家族の不安に答えるつもりはサラサラ無いようだ。
的を得た回答はゼロ!
無表情で冷たい目、感情のこもらない言葉。

病気の時、頼りになるのはお医者さん。
だから、一目置いている。
でも、こんな奴は最低、人としてどうなの、お前?
思わず突っ込み入れたくなるね、

受付フロアに、この男の満面の笑みの紹介写真。
ホームページにも優しい笑顔が載っとる。
ぶっ飛ばすぞ、この野郎!オジサンはそう思った。

その後、義兄は転院した。
転院先でも主治医と面談の機会があったが、丁寧で
分かり易い説明であった。
同じ職業なのに、こんなに違うものか?
研修と称して、あの男を同席させたかったね、全く。

義兄の回復は順調、リハビリも頑張っている。
一日も早く職場復帰出来るよう、私たちも応援しよう。

| 父のつぶやき | 09:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT